京橋・宝町法律事務所

KYOBASHI TAKARACHO PARTNERS

上田啓子弁護士の論稿が東京弁護士会の会報誌「LIBRA」に掲載されました。

東京弁護士会の会報誌「LIBRA」2016年4月号の記事「食品表示に関する法─最近の改正法を中心に─」において、上田 啓子弁護士が一部執筆しました論稿「景品表示法」が掲載されました。景品表示法は、過大な景品類の提供及び不当な表示規制の2本柱からなりますが、このうち、食品安全と関係の深い不当表示規制について、食品に関する事例を取り上げつつ解説されております。

タイトル
「景品表示法」(「食品表示に関する法-最近の改正法を中心に-」所収)
執筆者
上田 啓子 ほか
出版
東京弁護士会
関連分野
食品安全・コンプライアンス
03-6272-6918